November 24, 2017

こんにちは。

私はイギリスのリーズ大学でマネジメントとマーケティングを勉強しています、高藤友依です。

長野県で生まれ、18歳までそこで暮らしていました。

海外には1ヶ月以上滞在したことはありませんでした。

この記事では、生まれも育ちも日本の私が ➊なぜ海外の大学を目指すようになったのかを自分の考えや周りの反応などを含めて説明し、次に ➋どうやって公立高校からイギリスの大学に進学したのかについて話し、最後に ❸海外進学するにあたってとてもお世話になった留学フェローシップという団体についてお話ししたいと思います。

➊なぜ海外の大学?

イギリスの大学に進学しようと決めたのは、高校三年生になってからでした。

それまでずっと日本の大学を目指していました。

英語を使う学部に行きたかったのですが、英語を使って他の学問を学べる環境が日本では少なくて、自分の行きたい大学が本当に自分に合っているのか、正直わからなくて心の中ではモヤモヤしていました。

そんな時に日本人でイギリスの大学に通...

November 16, 2017

インター生にとって、進路を考える時期になってきたのではないでしょうか。

去年の今頃、私はイギリスの大学へアプライする準備をしていました。

インターに通っているなら、カウンセラーから色々教えてもらえるとは思いますが、参考までに、イギリスの大学へのアプライ方法をご紹介します。

イギリスの大学へのアプライは、基本UCASというウェブサイトで行います。

そして、大抵IBの点数を使って受験するので、大学1つ1つに試験はないです。

このウェブサイトを通して個人情報を入れ、大学の学部情報を仕入れ、大学へアプライし、結果が届きます。

大学を調べる方法

Search UCASで、学部を検索したら専攻を提供している大学がバッと出てきます。

街などで検索を絞ることもできます。

学部内容、condition (合格条件), 学費などがざっと見れます。

学費は、現地生、EU生、その他の外国人で値段が違います。

大学に申し込むにあたって

全部このウェブサイトで済むので、イギリスの大学へのアプライはシ...

Please reload

​カテゴリー

​初めまして!このサイトを作っている、安蔵寿苗と、娘の彩香です。当サイトは、私たちの個人的な体験を元に書いています。

​バイリンガルと一概に言っても、環境は人それぞれなので、私たちの環境がどの様なものか、参考までに。

​プロフィール